PC Life 独り言


自作マシンを組み立てたり、それによるトラブル解決など。さほど大それたことはやっていません…

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MANAGEMENT
PROFILE
PC関連SHOP





ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
みんなのブログポータル JUGEM
SPONSORED LINKS
<< Office2016 Preview 3 | main | Windows10 Insider Preview Build10162 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
ASUS MEMO Pad8 AST21
8インチの Android タブレットを買った。
去年の8月末に Si01BE を買って、それほど使い倒しているわけではないのだが、
どうしても8インチが欲しくなって買ったのだ。



ASUS の MEMO Pad にはたくさんの種類があって、
今回はその中で最もスペックが高い製品だが、実は本来は au の回線付きタブレットで
いわゆる「白ロム」というものだ。
ME581C という機種が Wifi 専用モデルなのだが、amazon ではちょっと高くて、
「白ロム」という心配は若干あったが22,500円という価格に負けて
しかも CPU はこちらの方が性能が上、ということで決めた。

実は、今回「タブレット使い放題」というアプリを見つけて、
何と「るるぶ」シリーズが全て見られるというところに惹かれたのだ。

今年は九州に旅行に行く予定で、
右の写真にある「るるぶ」は実際に購入したものだ。
これがタブレットの画面で完全に見られるのだ。

月々500円かかるが、
フレッツ光メンバーズクラブのポイントで半年分充当できた。
使い道のわからないポイントだったのでちょうど良かった。

そこでだ、

最初 Si01BE にインストールしたのだが
どうも画面が小さい。
もちろんタブレットだから拡大することもできるが、
拡大する前でももう少し見やすい方が使える。
それでいて、旅行に持って行って、ちょいちょい出したりする気になるサイズ
というわけで8インチの購入となったのだ。ほとんど衝動買いに近い。
写真を見てわかるように、明らかにサイズが違う。1インチの差は思ったよりも大きい。

  

au オリジナルの UI のようだが、それほど使い勝手は悪くない。
とりあえず余分なアプリは画面から消して、Si01BE とほぼ同じにした。

OS も Android 4.4.2 になり、
Microsoft Office for Anroid が使えるようになった。

Windows タブレットを持っているから
このタブレットで仕事をすることはないと思うが、
仕事以外でも EXCEL を使うことはあるのだ。

どの程度使えるのかまだわからないが、
Si01BE は Android 4.2 なので使えなかったのだ。
使えるというだけで意味なくうれしいものだ。

これで今年の夏の旅行はガイドブックを何冊も持って行かなくて済みそうだ。

 
| タブレットPC | comments(0) | trackbacks(0) | iwainori |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nori-pc.jugem.jp/trackback/214
トラックバック
Design by My style* Material by シシュ