PC Life 独り言


自作マシンを組み立てたり、それによるトラブル解決など。さほど大それたことはやっていません…

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MANAGEMENT
PROFILE
PC関連SHOP





ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
みんなのブログポータル JUGEM
SPONSORED LINKS
<< Windows10 Insider Preview Build10162 | main | JTrim 文字化け >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
Office2016 Preview 4
今回 Build10162 にしてから Office2016 Preview(表記は Trial になっている)を起動したら

右のような表示が出た。
アクチベーションしろ、ということのようだが、
すでにやって、今まで使っていたはずなのに…
と思いながらも「Next」で進んでみた。

とりあえず何とかなったのだが
使用期限が8月6日になっている。
確か、11月中旬くらいまでだったはずなのだが。

Windows10 の製品版が7月末発売だから
変わったのかな、と思い何となく納得した。

しかし、

これが起動する旅に出るようになってしまったのだ。
これでは使い物にならない。

これはビルドアップのせいに違いない、と思いアンインストールすることにした。

 

それで、改めてダウンロードしてインストールしてみることにした。
こういう試用版というのは、アンインストールしてもレジストリに記録が残って
2回目のインストールができないということが多いので、ダメかもしれないと思いながらのチャレンジだ。



初めてダウンロードしたときはこのページは英語だった。
やはり日本語の方がわかりやすくて安心感がある。
これなら Office 自体もちゃんと日本語表示されるかも、と期待は高まる。

 

何度も書くが、Let's Note の調子は良くなく、ここからが非常に時間がかかった。
職場で勤務時間終了後にやっていたのだが、変えるまでに終わらなくて放ったままにして帰った。

翌日(今日だ)出勤すると、
当然のことながら終了していたので早速起動。

すると、前回は見なかった画面が。

ここで「プロダクトキーを代わりに入力する」
を選ぶと入力画面になるので
Preview 用のキーを入力する。



何となくうまくいきそうだ。
「インストール」をクリックするとまた画面が変わる。

何度か画面が変わってようやく使えるようになった。

 

 

今度は有効期限が12月4日になった。本当にそれまで使えるならうれしいことだ。



今回はタスクバーにアイコンが自動的に登録されている。
「One Note」と「Outlook」は使わないからあとでピンを外そう。

そして起動だ。



あれ?使用期限が残り29日だ。12月4日までのはずなのに。
ひょっとして再起動しないとアクチベーションが終了しないのかもしれないと思ってマシンを再起動。

すると、



無事「残り149日」に変わった。
しかも、メニューなどもしっかり日本語表示になった。



この Office Preview は Windows10 の製品版でも使えるのだろうか。
そうでないなら、Windows を正式版にするのは12月以降にしようかな。


 
| Windows | comments(0) | trackbacks(0) | iwainori |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nori-pc.jugem.jp/trackback/216
トラックバック
Design by My style* Material by シシュ